無線LANが多くのご家庭で人気の理由

近年多くの方が1人1台のスマートフォンを持つように、インターネット接続が可能なwifi機能搭載のモバイル機器を利用することは当たり前となりました。

自宅で同時に安定したインターネット環境を整えるためにも、非常に重要だといわれているのが無線LAN接続を利用する方法です。自宅でインターネットを利用する方法は、LANケーブルを利用した有線接続と、無線LANルーターを利用した無線接続の2種類が利用することが可能ですが、有線接続は通信の安定性が非常に高い特徴を持っていることかや、外部からの電波のただ乗りや悪用される心配がないことからセキュリティー面が非常に高いメリットがあります。

ただ接続にはLANケーブルが必要となるので、距離の離れた部屋でネット接続をするには配線工事が必要となることや、スマートフォンやタブレットでは直接有線接続をすることが出来ないデメリットがありました。そこで人気になっているのが無線LANを利用した無線接続です。この方法の最大のメリットは、専用のルーターから発せられている電波が届く範囲であれば、LANケーブルは不要で同時に複数の機器をインターネット接続することが可能です。

そのため家族が多いご家庭なら、1人一1台パソコンを同時に利用してもLANケーブルなしで場所を選ばずにネットを利用することが人気の理由です。最近ではwifi接続が行える家電製品の数も増えてきているので、同時接続も問題なく行えるとして人気が高まっています。もし2階など電波の届きにくい場所でも、中継機を間に挟むことで通信環境を整えるということも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *