Skip to content

ニキビ治療 新宿

女性は、身だしなみとしてもスキンケアは欠かせませんが、どれだけお手入れを頑張ってはいても、様々な要因によって、大切な顔に肌トラブルが現れてしまうこともあり、深刻なコンプレックスになってしまっている方も少なくありません。

特に最近多いといわれている大人ニキビは、三十代、四十代の女性でも悩まされており、仕事や家庭と忙しくストレスを抱えやすい年代でもあるので、ホルモンバランスを崩してしまい、なかなか改善できないことがあるようです。

大人ニキビ専用のスキンケアを使ってみても、あまり改善が見られない場合や、患部が炎症したり赤みを帯びて腫れてきたりしていれば、醜い痕残りをしやすくなるので、できるだけ早急に美容皮膚科での治療に切り替えましょう。美容皮膚科では、ニキビの症状に合わせて、内服薬と美容治療を組み合わせてくれるので、身体の中と外両方から効果を発揮してくれるため、治りが早いです。

炎症したものが出来ている場合は、抗生物質を服用したり、ホルモンバランスが崩れている場合は、ピルなどを使って体の中から整えていくので、ニキビができにくい肌へと導いてくれます。ニキビの治療には、保険内でできるものと自由診療となるものがありますが、ドラッグストアで買うビタミン剤などは、保険内で処方してくれるのでとても安く手に入ります。ニキビも立派な皮膚疾患の一つなので、セルフケアでいつまでも治らないと悩んでいるなら、積極的に治療に取り組み、美肌を取り戻しましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *